オリジナルトピック:

ナイトグラフィーを撮るのに適した解像度

(07-27-2023 02:27 PM で作成されたトピック)
290 閲覧回数
MatchaCookie
Active Level 9
オプション
おすすめの使い方
同じ日に同じ対象を写した写真
(被写体、熟睡しててほぼ動いてません。)
image
解像度とナイトグラフィー
明るい場所では、数字が上がるにつれ画は綺麗になっています。(ピントは合わせづらい)

ただ、ナイトモードにすると、12MP←200MP←50MPの順に綺麗かなぁと。

体験会場のお姉さんが共感してくれたのは多分夜🌃の暗闇で、

私が撮りたかったのは豆球にした時の薄暗いとこ🤣

そんなに大事なとこだとは思いませんでしたが、光量は大事ですよね。

この間水族館に行ったのですが、薄暗い展示場では常にナイトモードになってました。

その時はMPとか知らなかったので、ずっと12MP(標準解像度)で撮ってました。

標準解像度でも綺麗に写せず、自分の腕の無さにがっくりきましたl||li(っω`-。)il||l

その中でも綺麗に撮れた写真はあるので、今度厳選してアップ🆙します📸


本題に戻って、解像度の違う写真をそれぞれズームしてみました。

image

やはり、豆球の部屋の中で猫を撮るのは向いてなさそうです😖💦

星なら光るけど猫は光らないし…

フラッシュで3枚撮ったらさすがにバレます。


最近色々いじって気づいたのですが、(明るい写真の場合は)標準解像度で撮って、編集から自動加工すると、50MPや200MPくらいの色合いになります。

また、やや薄暗い場所で撮った写真は、標準解像度のものが肉眼で見ている景色と類似しています。
50MPや200MPで撮ると、無理に明るくしようとしている感じがします😣

結果、明るいのにぼやけた写真ができてしまうなら、暗くてぼやけていることがバレない写真の方が綺麗に見えるなと思いました。

豆球程度の明かりの中で猫を撮りたい方は是非参考になさってください。(限定的)

普段、猫の写真を撮ろうとするなら、おそらく標準解像度が1番手軽でデータも軽くて共有しやすいです。

Galaxyで撮れば、標準解像度だからといって荒いというわけでもありませんし、むしろ標準解像度で撮って、編集の自動加工をすることをおすすめします。

また、猫の毛色と背景が被らないようにした方がいいです。
AIがたまに背景を猫と勘違いするので…

背景が違う色の方が猫が写真映えしますしね!

一時期、黒猫さんはインスタ映えしないと話題になりましたが、
薄い色の背景で撮るか、
50MPや200MP、それでもダメならナイトモードの50MPや200MPをおすすめします。

どうしても黒猫さんが黒いマットから動いてくれないのなら、同じ素材の白いマットを買いましょう。

頻繁にコロコロが必要になりますが写真は撮れます!!📸

それから!(まだあるのか)

色の濃さも違う方がいいです。

分かりやすく言えば、モノクロにした時に猫の色と被らない色です。

白猫黒猫さんは映えますが、その他の猫さんは背景がごちゃごちゃして見える可能性があります…

※私はあくまで猫だけを撮りたいので、猫と風景を撮る方のやり方を否定している訳ではありません🙇‍♀️
むしろインテリアがお洒落だったり、窓の外が田舎の風景だったりするお写真は、こんな写真撮りたい!羨ましい!でもうちの隣隣接して家建ってるしインテリアも可愛くない!って思ってます。

私の最近の夢は、猫の日向ぼっこスペースをお洒落な色で塗ることです。
3個のコメント
MatchaCookie
Active Level 9
おすすめの使い方
こういう加工をする時にうちの猫の場合、敷いてある布団が一緒に動きます…
基本、被らない色の場所で撮りたいなと思う今日この頃ですが、色が被る場所でシャッターチャンスが来ることが多いです。

にゃんでー?🐱🤣𐤔Screenshot_20230727_145047_Gallery.jpgClipped_image_20230727_145029_1000039949_1690437029.png
弁天
Active Level 6
おすすめの使い方
全然違うよね~🌞
0 件の賞賛
MatchaCookie
Active Level 9
おすすめの使い方
違いますねー