オリジナルトピック:

遠慮したい投稿をブロックして閲覧しちゃおう!

(12-03-2022 10:28 PM で作成されたトピック)
Anonymous
適用対象外
オプション
その他の共有&提案
もうこれで、ルーレット抽選報告を見なくていいかも?
別に投稿が悪いなんて言ってませんよ。誤解しないでくださいね。自分フィルターにも限界あるもんで、ワードフィルターをブラウザーに持たせてやりましょって話です。
過去のコミュニティ投稿を検索してて、Chrome に、キーワードを指定して非表示にしてくれる拡張機能(オプション) があることが分かりました。
それが、「CustomBlocker 」です。
ただ、Chrome は Samsung製ブラウザー と違って背景をダークモードで使えないようです。更に、メニュー(︙)とかアドレス欄が上部配置なので、私的には有り得ない。
代わりにKiwi Browser が、Chromeの拡張機能が使え、アドレス欄、︙が下部配置にもできてなかなか良く、Nightモードってのが付いていて、Samsung製ブラウザー同様にライト/ダークモードの切り替えが簡単にアプリからできます。
それで、先に Kiwi Browser をインストールしてからChrome拡張機能を追加します。
Kiwi Browser のメニュー(︙) ► 拡張機能 ► +(from store) ► 左上「ストアを検索」に「CustomBlocker」入力 ► リストからCustomBlocker選択 ► 右上「Chromeに追加」をタップして導入します。
CustomBlocker インストール後、Samsung Members サイト を開いて、Kiwi Browser のメニュー から CustomBlocker をタップします。
CustomBlocker で、このページ(開いているページ)用のルールを作成します。
作成方法は、開いたボックス内...
「隠す要素」を「CSS」にして「Article」を入力します。
「条件」を「キーワードを使ってフィルタ」にして、キーワードを入力 ► キーワードには、非表示にしたいカテゴリ名、ユーザー名などを使う。キーワードを入力したら、「Add」ボタンをタップしてワードを確定する。下に条件として完全一致とか数種類ありますが、ノーチェックでかまわない。
同条件の項目にある、「検索範囲」は「CSS」を選び、「A」を入力します。
入力は以上。「保存」をタップしてルールをセーブします。
「閉じる」を押して完了です。
再び隠したいカテゴリやユーザーがでてきたら、同様の作業をします。
数熟せば、要領は分かります。
挿絵無しで話してるので、分かりにくい場合は「CustomBlocker」ワードでコミュニティ内を検索すると、挿絵入りで投稿された記事を見つけることができます。そちらを参考に。
これは、あくまで観たくないカテゴリ、ユーザーを、兎に角、隠して閲覧したいという場合の一手段ですから、操作/閲覧は、Membersアプリのほうが格段に良いということは言うまでもありません。
それに、Kiwi Browser の操作/特徴に慣れる必要があるので、それまでは面倒です。
それでも... って方は、使ってみてね。
0個のコメント