オリジナルトピック:

世界は美しい。

(11-17-2023 01:08 AM で作成されたトピック)
73 閲覧回数
儚幻
Active Level 7
オプション
ギャラリー

image
部屋を空にしました。
弱音を吐きたいです、お許しください。

彼の部屋から、昔、二人で使っていたモノが。
ですから、私の家に持ち帰りました。

なんで新しいのに買い換えたんだっけ??
忘れたわ??

彼は病院で亡くなったのですが…救急車で運ばれた日が土曜日で、事務が動いていなかったんでしょうね。

彼の親御さんの連絡先も、仕事場の連絡先も、病院は知っていませんでした。
週明けに事務をするんだったのでしょうか、同意書も何もかも、サインされていませんでした。

同意書は彼の死後、彼の家に郵送されていて、後日、親御さんと私が病院に行ってから、サインしました。

誰の連絡先もなかった彼は、誰にも会えないまま火葬され、葬儀も終わり、その後に役所が、職場を探しだして電話をしてきました。

親御さんや私が知った時には、彼は遺骨になって、全てが終わっていました。

わたくしは、後悔しています。

彼が救急車で運ばれた翌日、面会に行きました。
だけど面会に時間制限があって、担当の先生とも、看護婦さんとも会わず、会話もできず、帰ってしまいました。

二日後に面会に行ったとき、彼は転院していました。
他人には行く先を教えられない、と言われました。

この時、彼は急変して転院していましたが、わたくしは知るよしもなく。
「ご家族ですか」って聞かれて、違います、と答えたら、それ以上、なにも教えてもらえなかった。

もし、その時に「彼女です」「お付き合いしてる者です」って答えれば、仕事場の連絡先ぐらいは、聞かれていたかも知れないのに。

私は彼の実家の電話番号は知らないですが、彼の携帯には必ずあるし、見ればわかる立場にいたのに…。

なにも聞かれなかったからって、なにも答えなかった私のせいで、彼はひとりで逝ってしまった。

もっと食い下がればよかった。
後悔しています。

ひとりにして、ごめんなさい、あなた。
わたくしのせいで、貴方をひとりで逝かせてしまったわ。

でも会えたら会えたで、起きない貴方を見て苦しんだかも知れません。
どうなんでしょうね。

私たちは、ほとんど毎日をラインで過ごしました。
ですから会わなくても、いつも貴方を感じてた。

いなくなった事実は解っているけど、これまでのように、貴方はラインの中にいると思いたい。

あの方が辛いとき、私は、あの方に言いました。「私は、ここにいるよ。いつでもラインの中にいる」

私たちは、ラインで繋がりあってた。
ですから会えなくても、貴方はここにいるわ、って。
そう思えるようなりたい。

あの方のお部屋の中を、全て片付けて、やっぱり泣きました。
空になった部屋で、壁をたたいて、柱にしがみついて、泣きました。
貴方に謝りながら。

カギも、返さなければいけません。

貴方の部屋の窓から見た夕日。
最初で最後の景色は、美しかった。
貴方にお会いできないように、この窓からの景色も、もう見れません。

世界は、今でも美しい。
貴方がいたから、世界が美しいって、気づいたわ。

四十九日に、貴方のご実家に行きますね。


0個のコメント