オリジナルトピック:

四国霊場 第73番 「出釈迦寺」(香川県)

(10-20-2021 01:29 PM で作成されたトピック)
しげちゃんSI
Active Level 3
オプション
ギャラリー
香川県北西部に位置する「出釈迦寺」(しゅっしゃかじ)。 開創には「捨身ヶ嶽」という伝承が。 

大師が 7歳のとき、我拝師山に登り「私は将来仏門に入り、仏の教えを広めて多くの人を救いたい。願いが叶うなら釈迦如来よ、姿を現したまえ。叶わぬのなら一命を捨ててこの身を諸仏に捧げる」と、断崖絶壁から身を投じたところ、紫色の雲が湧き、釈迦如来と天女が舞い降り、大師を抱きとめ命を救い、願いの成就を示されたとのこと。
そこで大師は、青年になってこの地に堂宇を建てたといいます。 

写真のように、こんにちも大師は、人々の暮らしを見守っておられました。
image



image



image



image

0個のコメント