オリジナルトピック:

赤坂ランチレポート -441-

(08-17-2023 10:17 PM で作成されたトピック)
130 閲覧回数
SAKOH530
Expert Level 5
オプション
ギャラリー
赤坂駅から徒歩約 3分、低価格帯の低温調理を基本とした和食を割烹スタイルで堪能できるお店として昨年 6月にオープンした「小料理 丞」 

コンセプトは居酒屋よりフォーマルで割烹よりカジュアルにというお店。 

ランチMENUは夜のメニューの〆料理で大人気だという「呑みたいハンバーグ」や「ローストビーフ丼」など。 

今日は今週登場したばかりの夏の新メニュー「極太 鴨つけそば」を注文😋 
サラダ、呑みたいプリン付き。 

見た目のインパクトも圧倒的な鴨肉は青森県津軽鶏のロース肉。 
じっくりと低温調理で仕上げる事でしっとりジューシーなだけでなく芳醇な旨味を凝縮。

あまり見慣れない太めの蕎麦は長野県渡辺製麺の太切生蕎麦。 
鰹と鶏出汁の濃厚ダブルスープのつけ汁が、コシもあって喉越しのいいこの蕎麦との相性が最高。

 鴨肉はつけ汁が熱々のうちにしゃぶしゃぶして食べるのがベストタイミング。
というのがお店のオススメの食べ方だそう。

小料理 丞 
港区赤坂 2-17-73 赤坂エムアイビル 2F 
極太 鴨つけそば 1500円 

image
低価格帯の低温調理を基本とした和食を割烹スタイルで堪能できるお店としてオープンした「小料理 丞」 

image
ランチMENUは夜のメニューの〆料理で大人気だという「呑みたいハンバーグ」や「ローストビーフ丼」など。 

image
今日は今週登場したばかりの夏の新メニュー「極太 鴨つけそば」を注文。

image
サラダ付き。

image
鴨肉は青森県津軽鶏のロース肉。 

image
じっくりと低温調理で仕上げる事でしっとりジューシーなだけでなく芳醇な旨味を凝縮。

image

image
鰹と鶏出汁の濃厚ダブルスープのつけ汁。

image

image
あまり見慣れない太めの蕎麦は長野県渡辺製麺の太切生蕎麦。 

image
呑みたいプリンつき。

image

image

image

image

撮影📱S23 Ultra 5G
2個のコメント
なあな-naana
Expert Level 5
ギャラリー
こんばんわっフル🙌今回も、赤坂の隠れ名店!まだ1年2ヶ月の丞(私、のれん見ないと、読めなかった😅助ならわかるんだけどな🤗)わ、メニュー見ただけで、めちゃくちゃ美味しそうですね🤗
凄くお値段の割にボリュームたっぷり
ビーフ丼、ヒレカツ、ハンバーグどれも絶対美味しいですわよね🤗
なつの新メニュー。これは、季節限定品🤗食べるならこれ!ですわよね。\(^o^)/で、🦆付けそば。わ贅沢な、厚みのある鴨肉、つけ汁も、一度食べたらかも?でなく虜になっちゃうわ〜。プリン🍮意外と最近デザートに付きますわね気のせいかな?意外とお店和室感ある座席ですね。中々こう言うお店って、一等地赤坂なので、店内狭そうだけど、このお店広そうにみえますね。ちょっと座席離れる時の移動がしにくそう。今日も素敵な穴場ありがとうございました。
SAKOH530
Expert Level 5
ギャラリー
こんばんは😄
今週からの新メニュー情報で早速行って来ましたが、個人的には大当たりでした😆
ジューシーで旨味凝縮の鴨肉、濃いめのつけ汁、蕎麦にも大満足!
低温調理がウリのお店なので、どのMENUも柔らかくて美味しいです。
呑みたいプリンはこのお店のオリジナル商品で、サンドウィッチマンの伊達さんが個人ブログに美味しいと紹介した事もある人気のプリンなんです。
販売価格も400円なのでこれが付くランチはかなりお得です😄
店内は席数も多くないですがゆったり座れるのが嬉しいです。