オリジナルトピック:

赤坂ランチレポート -457-

(09-20-2023 11:33 PM で作成されたトピック)
91 閲覧回数
SAKOH530
Expert Level 5
オプション
ギャラリー
赤坂見附駅より徒歩約 4分、"呑んで喰って笑える"和食処だという割烹小料理店「おこげ」

店内は二人掛けテーブル 3席と四人掛けテーブル 1席。 
カウンターは配膳の準備スペースで残った 2席のみ使用。 

そんなお店の店主は、料理、配膳、片付け、会計をワンオペで切り盛りしているのでランチタイムは大忙し。 

MENUは 5種類あるけれど、今回もやっぱり「豚ロース生姜焼き」を注文😋 
納豆、小鉢、味噌汁、漬物付き。 

火を通した後に生姜が効いた醤油ベースのタレをかけるというこの生姜焼き。 
豚バラではなく厚めのロース肉を使っているのでどちらかというとポーク ソテー。 

濃いめの甘辛ダレをまとった生姜焼きはコレだけでも十分なのにお皿のうえには魅惑のマヨネーズ。 
罪悪感マックスだけれど、これをたっぷり混ぜて口に運べば究極の幸せ。 

充実の小鉢に納豆が付くのも嬉しい。 これが苦手な場合は変更可能との事だけれど、何に変えてもらえるのかは未だに不明💦

久しぶりの訪問だったけれど、今も変わらないこの価格設定に今日も感謝の生姜焼きでした。 

おこげ 
港区赤坂 3丁目 18-6 2F 
豚ロース生姜焼き 900円 

image
"呑んで喰って笑える"和食処だという割烹小料理店「おこげ」
 

image
ランチMENUは 5種類。

image
今回もやっぱり「豚ロース生姜焼き」を注文。

image

image

image

image
豚バラではなく厚めのロース肉を使っているのでどちらかというとポーク ソテー。 

image

image


image

image

撮影📱S23 Ultra 5G
0個のコメント