オリジナルトピック:

赤坂ランチレポート -474-

(10-26-2023 08:33 PM で作成されたトピック)
116 閲覧回数
SAKOH530
Expert Level 5
オプション
ギャラリー
赤坂駅から徒歩約 3分、低価格帯の低温調理を基本とした和食を割烹スタイルで堪能できるお店として昨年 6月にオープンした「小料理 丞」 

コンセプトは居酒屋よりフォーマルで割烹よりカジュアルにというお店。 

ランチMENUは夜のメニューの〆料理で大人気だという「呑みたいハンバーグ」や「極太鴨つけ蕎麦」など。 

今日は新メニュー「ステーキいくら丼」を注文😋 
サラダ、味噌汁、呑みたいプリン付き。 

実はこのステーキ丼、来週月曜日からの新メニュー。 なんとそれをちょぴりフライングの本日 1食限定で。 

デビュー前のこのステーキ丼のお店のオススメの食べ方は 
①まずはそのまま素材の味を。 
 お好みでわさび醤油か山椒塩で。 
②いくら、お肉、卵黄を豪快にかき混ぜ三位
 一体で。 
③お出汁をかけてお茶漬けとして 

いくらは北海道柿崎商店から仕入れるという生筋子をオーナーさんが自家製出汁醤油で店内仕込み。 

柔らかいのに心地よい食感の残る赤身肉のステーキは、玉ねぎやパパイヤ等で漬け込んだものを低温調理し表面に火を通したもの。 

まずこれをわさびと昆布醤油で。 

赤身肉とわさび醤油という最強のコンビネーションに旨味と深みを加えてくれるのが手間隙かけられたこのいくらの塩味。 

これだけでも満足度が高いのに、後半は、昆布、宗田鰹、鯖で仕上げたという出汁をかけてひつまぶし風に出汁茶漬けで。 
薬味は "海苔" "山椒" "九条ネギ"。 

インパクトのあるビジュアルで目でも楽しるだけでなく、こだわりの味変で最後まで楽しめるステーキ丼。 

もちろん、すべてのメニューにセットの大人気「呑みたいプリン」も付くので、これはお値段以上かも。 

新MENUは10/30日の月曜日から。 
この他に 3種類もの新メニューが投入されるとの事なので、楽しみが止まりません。 

小料理 丞 
港区赤坂 2-17-73 赤坂エムアイビル 2F 
ステーキいくら丼 2200円 

image
低価格帯の低温調理を基本とした和食を割烹スタイルで堪能できるお店として昨年 6月にオープンした「小料理 丞」 

image
ランチMENUは夜のメニューの〆料理で大人気だという「呑みたいハンバーグ」や

image
「極太鴨つけ蕎麦」など。 

image
今日は新メニュー「ステーキいくら丼」を注文😋 
サラダ、味噌汁、呑みたいプリン付き。

image
実はこのステーキ丼、来週月曜日からの新メニュー。
なんとそれをちょぴりフライングの本日 1食限定で。 

image
いくらは北海道柿崎商店から仕入れるという生筋子をオーナーさんが自家製出汁醤油で店内仕込み。

image
柔らかいのに心地よい食感の残る赤身肉のステーキは、玉ねぎやパパイヤ等で漬け込んだものを低温調理し表面に火を通したもの。

image

image
サンドウィッチマン伊達さんが個人ブログで絶賛した事でも有名になった「呑みたいプリン」
このお店のオリジナル商品。

image

image

image

image

image

撮影📱S23 Ultra 5G
3個のコメント
なあな-naana
Expert Level 5
ギャラリー
こんばんわっふる!またしても、まだまだ続きますわね〜🤗赤坂の隠れ名店の在庫数🤗ネタ切れしないわよね\(^o^)/
今回は、まさかのかじゅ有る(数有る)中のカジュアルスタイル(笑)まさかの和風メニューの素敵なステージどんぶりですね。美味しそうですね🤗(いてもなんだけど😅)
また、フライングディーで食べれて良かった〜ですね。今日もごちそうさまでした。では、おやすみなさい🤗
SAKOH530
Expert Level 5
ギャラリー
おはようございます😄
ネタ切れどころかまだまだたくさんあるので追いつきません💦
まだデビュー前のメニューを提供してもらいましたが、出汁の味が少し薄いと正直に伝えたら、早速改良したみたいです😅
なあな-naana
Expert Level 5
ギャラリー
おはようございます〜先週は毎日忙しくて、昨日の夜から来てます。赤坂のお店の方は、店内の写真に、従業員さんも、気持ち良く出演して下さり、優しい方が多いですね。味が少し薄い!って、私は怒られそうで、言えないです。
お客様の意見に直ぐに、対応も、素晴らしいですね。