オリジナルトピック:

赤坂ランチレポート -486-

(11-21-2023 10:07 PM で作成されたトピック)
80 閲覧回数
SAKOH530
Expert Level 5
オプション
ギャラリー
赤坂見附駅より徒歩約 5分、1977年創業の元々は精肉業から始まったというお店「とんかつ 末吉」 

食べログ「とんかつ百名店 2019・2021」にも選出されているお店。 

このお店、まい泉などに代表される"お箸で切れるやわらかいとんかつ"で知られる井泉系の流れを汲むお店なんだそう。 

ここのところ"とじないかつ丼"が続いたので、今日は"とじる方"を求めて。 

このお店の大人気メニュー「カキフライ定食」の誘惑という問題を解決する秘策で、今日は「ロースかつ重」に単品の「カキフライ」を注文😋 

いうまでもなく期待を裏切らないこのかつ丼には、柔らかくて締まりのある脂肪がジューシーで、まろやかな旨味とコクが特徴の岩手のブランド豚「岩中豚」のロース肉を使用。

甘辛いタレがご飯にもしっかり染みた理想通りのかつ丼。 

かなりのビッグサイズで単品でも存在感のある"カキフライ"は、水揚げされた翌日に航空便で直送される広島産。 

衣のサクサク感がクセになる旨っトロのジューシー。 
たった一粒でもその破壊力は抜群。 

この組合せ、自分にとっての最強の贅沢ランチかも。 

とんかつ 末吉 
港区赤坂 4-3-10 
ロースかつ重 1400円 
単品カキフライ 300円 

image
1977年創業の元々は精肉業から始まったというお店「とんかつ 末吉」 

image
今日は「ロースかつ重」と

image
単品の「カキフライ」を注文。

image
甘辛いタレがご飯にもしっかり染みた理想通りのかつ丼。 

image
かなりのビッグサイズで単品でも存在感のある"カキフライ"は広島産。 

image

image

image

image
まろやかな旨味とコクが特徴の岩手のブランド豚「岩中豚」のロース肉。

image
たった一粒でもその破壊力は抜群のカキフライ。

image

image

image

image
食べログ「とんかつ百名店 2019・2021」にも選出。

image

image

撮影📱S23 Ultra 5G
0個のコメント