オリジナルトピック:

赤坂ランチレポート -581-

(05-30-2024 10:33 PM で作成されたトピック)
86 閲覧回数
SAKOH530
Expert Level 5
オプション
ギャラリー
赤坂見附駅より徒歩約 3分、中国人シェフによる辛い中にも複雑な風味と旨味を併せ持つクセになる味がリーズナブルに楽しめるという本格四川中華料理店「四川小吃 雲辣坊」

今年1月にオーナーとシェフが変わったこのお店。
ランチメニューの内容や価格はほぼ変更がないものの16種類ほどあったランチMENUは変態麻婆を含めた現在11種類に。

今年もこの季節が来たので今日は期間限定 2024四川涼麺「口水鶏涼麺」を注文😋
スープ、前菜、ザーサイ、デザートのブラックタピオカ入り杏仁豆腐付き。

パクチー、白髪葱が添えられたしっとりの "茹で鶏" と "涼麺"。
のど越しがよく食感が独特なこの麺の正体は "うどん"。
麺の下にはキュウリ、サニーレタス、キャベツなど。
麺にも茹で鶏にもよく合う麻辣味の濃厚胡麻ダレを麺と野菜に絡めればピリ辛なラーメンサラダ感覚。

お店の味が変わってしまったという厳しい口コミもある中、一年ぶりの "口水鶏涼麺" の味が昨年と変わったかは判断できず。
正直な感想としてはもしかしたら今年の方が美味しく感じたかも。

四川小吃 雲辣坊(シセンシャオチー ウンラーファン)
港区赤坂 3-18-8 エムプレスビル 1F
口水鶏涼麺 1200円

image
中国人シェフによる辛い中にも複雑な風味と旨味を併せ持つクセになる味がリーズナブルに楽しめるという本格四川中華料理店「四川小吃 雲辣坊」

image
ランチメニューは11種類。

image
今日は期間限定 2024四川涼麺「口水鶏涼麺」を注文。

image
パクチー、白髪葱が添えられたしっとりの "茹で鶏" と "涼麺"。

image
麻辣味の濃厚胡麻ダレの涼麺。

image

image

image
のど越しがよく食感が独特なこの麺の正体は "うどん"。

image
デザートはブラックタピオカ入り杏仁豆腐。

image

image

image

image

image

image

撮影📱S23 Ultra 5G
0個のコメント