cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 
AuPh
Active Level 4

User Statistics

  • 3599 Likes
  • 0 Solutions

User Activity

今の世界を静観する平和観音。その視線は穏やかな青空に向けられているのか、それとも青空が繋がっている戦地に向けられているのか…恐ろしいのは、世界のリーダー達が「戦うこと」に意識を向けていること。このリーダー達、そして全ての人が、例えば3分だけでも同時に「平和」を祈ることができたら、もしかしたら戦うことの無意味さが分かるのかもしれない。……石像は何も語らない。
この時季になると梅が咲き乱れる天満宮。昨年は、蝋梅が終わる頃に白梅や紅梅が咲いていたが、今年は寒さが厳しかった分、黄・白・紅3色の梅が、互いの美しさを引き立てるように天満宮を彩っていた。
ここまで来れば、先は行き止まりだと誰でも分かる。きっと、もう先に進まず、引き返そうと考える人もいるだろう。しかし、行き止まりまで行ってみると、その先に人が踏み締めて作られた細い道が続いていることに初めて気づく。もしかしたら、進める限り進んで行けば、見えなかったものを見ることができるのかも知れない。
陽が傾き、次第に寒風が存在感を増してくる。急ぐように沈もうとする太陽が、今日最後の温かさを届けるように、その輝きで街並みを照らしていた。
とある神社の敷地にある池で、多くの鯉がゆったり泳いでいた。池に差し込む光が、左奥の数匹の鯉の姿をまるで浮かんでいるかのように見せていた。この鯉たちのように、ゆったりと出かけることができる日が一日でも早く訪れますように…。