yokkun
Active Level 6

User Statistics

  • 3651 Likes
  • 3 Solutions

User Activity

『柏崎夢の森公園』長岡柏崎エリアでの定期的探索。ここは撮れ高が高いので好きな場所です(笑) しょっぱなご褒美のタテハチョウ科、ツマグロヒョウモンをばっちりとらえ。同じくタテハチョウ科のコミスジと格闘の結果、結局撮らせてもらえません(泣) 上げて下げて男心をくすぐります。気を取り直し、真っ赤なトンボのノシメトンボを手乗りで撮りたかったけど、手乗り寸前の撮影まで。池の周りには、ガマズミの赤い実、今が旬のスイレンの花、水際にピンクの花のミゾソバ。まだまだ紹介しきれない程の沢山の生き物がいます。
『トトロ神社再訪問』以前に行ったトトロ神社に再度行ってみた。そしてなんと当たりの日でした。運がいいとチビのトトロとも会えると聞いていましたが。いました。それも2匹。先頭のは体が透けて後ろが見える。凝ってます。これは運が良いなと思っていたら、またまた以前見つけたタテハチョウ科の蝶、それも別の種類のキタテハとご対面。他には赤い花を咲かせるサルスベリ、秋の七草であるオミナエシ、子供の頃服にくっ付けて遊んだアメリカセンダングサ。
『食虫植物~新潟県立植物園』2ヶ月間やっていた特別展、最終日に滑り込みで行ってきました。夏休みの宿題は、最終日にやるタイプです(笑) ウツボカズラ、ムシトリスミレ、ハエトリソウ、モウセンゴケ、サラセニアと、食虫植物のオンパレード。特に大きいサイズのウツボカズラ、キエリウツボの大きな口にはビックリです。ハエトリソウのまつげのような口は、夢に出てきそうなフォルム。なかなか見れない植物に、テンション上がりっぱなしでした。
『日本海~寺泊付近探索』いつもと趣向を変えて、今回は海岸での探索です。さすがに海には潜りませんが、砂浜にも生き物に出会えます。駐車場付近には、海岸付近に生えるエノコログサであるハマエノコロ。 ちと穂が短いかな。紫の花が咲くハマゴウ、また通称ひっつき虫と言われる実を付けるオナモミ。テトラポットを覗くと、フナムシがワサワサと気持ち悪いくらいうごめくなか、イソガニが紛れ込んでいます。砂浜にはスナガニの巣穴があちこちに。 乾いた砂を巣穴に流し込んでから掘り始めると、難なくカニにたどり着けるらしい。
『寺尾中央公園』新潟市西区にある、比較的大きな公園。 行った時間が遅かったので、昆虫は疎らで撮影もできませんでした。季節が合えば、チューリップやコスモス、バラなどが見られます。今回バラはほぼ刈り取られてました。コスモスが咲き始めた頃です。入り口の花壇にはタマスダレの白い花に出迎えられ、いろんな花が見られるかと期待したけど、時期が違うのであまり見られません。周りを囲うようにあるイチョウの木が、秋を感じさせるけど、まだまだ残暑が厳しい。トベラの実が成っていて、もう1ヶ月もすれば色づくだろうな。犬の散...
Following
Followers