オリジナルトピック:

昨今のスマホの買い方の目安

(04-09-2024 06:46 PM で作成されたトピック)
288 閲覧回数
しゃち
Bronze Supporter
オプション
その他の共有&提案
GalaxyS24シリーズの発売が近付いていますが今回販路が多いせいかどこで買うのが良いのか分からないという投稿を良く目にします。そこで最近の携帯の販売事情を鑑みてどこで買うのが良いのかざっくりまとめておこうと思います。

なお、販路や販売店によっては条件などが異なる場合もあるので、あくまで参考にした上で実際に細かい内容などが分からない場合はキャリアもしくはサムスンに問い合わせの上でご購入下さい。

さて大雑把な分け方としてサムスンから直接買う(以降「直販版」と表記)か、あるいはキャリアを通して買う(以降「キャリア版」と表記)かという分け方になりますが…

まず直販版のメリットとしては値段が安いというのが一番大きいです。キャリア版はキャリアを通す分中間マージンがかかるのでサムスンから直接買うより高くなります。

また、直販版はロゴやプリインストールアプリ、そしてフォントや絵文字などのキャリア版向けのカスタマイズがされていないメリットもあります。なので余分なソフトが入っていたりカスタマイズされているのが嫌な場合は直販版が良いです。

ただし直販版のデメリットとしてはアップデートが割と不定期です。過去の直販版の傾向を見ているとアップデートの配信がキャリア版と比べて不定期に感じます。アップデートが配信されないわけではないですが、キャリア版と比べていつ配信されるのか不透明なイメージがあります。ただ、これも従来のままなのか今後変わっていくのかは何とも言えません。

あとサポートが多少心許ないです。キャリア版はキャリアショップなどでいつでも面倒をみてくれますが、直販版を扱える場所はGalaxy原宿なども含めてごく一部であり、故障した場合などは預かり修理がメインになるかと思います。

一方のキャリア版ですがメリットは端末返却プランの存在です。昨今のスマホは非常に高額ですが、端末金額の一部を最終回に据え置いて残りを分割で払って一定の期間(基本は2年)経った後に残りの金額を払うか端末を返却して残りの支払いを免除してもらうか選べます。

このプランは予め端末を返却するつもりであれば月々の支払いは比較的安価で最新端末を使う事が出来ます。また、キャリアの残価は割と高めなのでiPhoneと比べて中古価格が下がりやすいGalaxy
を普通に買って数年後に売るよりはお得になります。

またキャリア版のメリットとしてはサポートが手厚いです。いざ端末が故障した時などは家の近くのキャリアショップで面倒をみてもらえますし、キャリアの端末サポートに加入していればいざという時に安価な自己負担額のみで端末を修理できます。

また、ドコモ版の端末であればGalaxy原宿の他に全国数ヵ所のドコモショップ内のサムスンのリペアセンターで当日修理も受けられます。※直販版のGalaxyZFold5/Flip5など一部端末もドコモのリペアセンターを利用出来ますがS24シリーズはまだ未定と思われます。

そして現段階では直販版と比べるとキャリア版はきちんと定期的にアップデートの配信がされています。今後どうなるかは分かりませんが、少なくともキャリア版は数ヶ月おきに定期的にアップデートが配信されているので割と安心感があります。

キャリア版のデメリットは直販版の中でも少し触れましたが値段とキャリア版独自のカスタマイズでしょうか。

端末返却プランなどで割と手頃に最新のスマホを使えるキャリア版ですが、最終的なトータル金額としては直販版と比べると割高です。手厚いサポートなども含めると高くなるのは致し方無しとも言えますが。

また、キャリアロゴやキャリアアプリなども未だに嫌だという人も多いのも事実です。まぁ気にならない人は気にならないみたいですが。

割と最近買い方の相談が多いと感じたので一つ一つに同じ回答を書くのもなと思ったので自分なりのアドバイスも含めて投稿させて頂きました。読みにくい部分もあるかとは思いますがこれから新しく端末を買う方の一助になれば幸いです。
0個のコメント